トップページ > 合格体験記

 合格体験記

卒業生の合格体験

K.N.さん 東京大学文1、他合格校(早大政経、法)
 僕が関ゼミに入学したのは中学1年の2学期です。学習の習慣が無かったので、関ゼミに通う事で、学習ペースを身につけていきました。最初、関先生のクラスで数学を習うことから始めましたが、気が付くと学校でトップになっていました。高3の一年は受験生にとって一番大切です。その時期を文系科目対策を山口先生、数学対策を小西先生に指導して頂きました。先生方の添削や熱心なご指導で、大切な時期を一番集中し頑張れたことが合格に繋がったと思います。本当に有難うございました。
A.Y.さん 浜松医科大学医学部医学科、他合格(東理大理工、青学大理工、中大理工、立教大理)
 私が関ゼミに通い始めたのは高1の夏でした。関先生に「もっと早く来ていれば」と言われた程、成績が落ち始めていました。関先生に数学をみて頂いて、時には叱られ、時には励まされながら、繰り返し身につくまで解きこむことの大切さを教えて頂きました。学習の姿勢が身についた後、最後の1年は小西先生に一問一問丁寧に添削をして頂き、しっかり分かるまで、丁寧に教えて頂きました。その事が第一志望の浜松医科大合格に繋がりました。関先生、諸先生方、大変有難うございました。
D.Aさん 浪人 東京農工大 他合格校(東理大理工、基礎工、明大理工、青学理工、芝工大理工)
 僕は浪人生活を絶対悔いのないものにしようと思い、ネットで調べて関ゼミに入会しました。自分で学習していた時、気づかなかった弱点をご指摘頂き、学習方法を見直せたことがとても良かったと思います。僕は英、数、物理、化学、を関ゼミで習いましたが、この塾では分からないことも気軽に質問出来、疑問点が直ぐに解決出来たため、学習が大変はかどり、僕にはピッタリの塾であったと思います。また、丁寧に答案添削をして戴いたおかげで、二次対策も存分に出来、センター試験も現役時よりトータル200点以上、上がったことで、念願の第一志望の国公立大に合格出来ました。本当に有難うございました。
R.N.さん 慶應大経済 他合格校(東理大経営、明大政経、法政大現福)
 僕は塾内でワースト1、2位を争う成績の悪さでした。その僕が第一志望の慶應経済に合格出来たのは、過去問の演習であったと思います。偏差値にとらわれず、様々な過去問を授業の度に解かせてくれた関先生のおかげで、様々な力が付いたと思います。本当に有難うございました。
M.Mさん 上智大学理工(指定校推薦)
 中学から長い間、本当にお世話になり、有難うございました。私は小学生の頃から数学が苦手で、理系に進学なんて考えてもみませんでした。そんな私が数学を選択し、しかも理系の大学に合格出来たのは本当に関ゼミのお蔭だと思います。ここまで愛ある厳しさをもって指導してくれる塾は他にはありません。本当に有難うございました。
Y.Kさん 東京理科大工(指定校推薦
 僕は最初大手の予備校に通い、部活に集中していて勉強には全く手をつけておらず、模試の成績もとても悪く、英語に至っては基礎の部分も危うい状態で、予備校をやめ、英数理を関ゼミで受講しました。生徒一人一人のレベルに合わせて、先生方がお薦め教材を用意して下さり、自分のペースで授業を受け、分からない事を直ぐに質問が出来るという環境で勉強を行うために、毎授業、何か得られるところがありました。僕は約半年で、英数理の偏差値が大手模試で10以上上がり、学校の成績も上位になり、嫌いであった英語ですら楽しく勉強することが出来ました。最終的には、指定校の合格で大学を決めましたが、自分に合った入試スタイルを選ぶ事が出来たのも、関ゼミのご指導のお蔭であったと思います。どうも、有難うございました。
 
2015年度以前の合格体験
<東京大学合格、慶應大経合格 T.T.さん>

 僕は学校の定期テストや実力テストしか受けた事がなく、学校内の順位があまり良くなくても世間的に見れば問題ないだろうと、楽観視している部分がありました。しかし、関ゼミに入って、自分より何十倍も努力している人達を見て、僕は初めて危機感を抱きました。実際、関ゼミでのセンター模試では、周りの人達に負けてばかりでした。僕は自主的に暗記をやらないでいたので、関ゼミで詰め込んでもらっていなかったら、どうなっていたのか、想像するだけで恐ろしいです。何が僕に合格をもたらしてくれたのかを考えてみると、それは、自分の答案を細かく添削し、何が良くなかったのかを、丁寧に指導して戴いたお蔭だと思います。数学、英語、地理、国語と、答案を細かく指導してもらえるのは、個別指導ならではの魅力だと思います。本当に有難うございました。
<横浜市大医学部(医)、北里大医学部(医)特待生、早大先進理工、他、合格、N.K.さん>
 私は中学3年生の春に関ゼミに通い始めました。小学校では数学が大好きだったのに、中学での数学はいつも足を引っ張る要素で60~70点台ばかりでした。関ゼミで教わったことはとにかく解きこむことでした。自分はやっていたつもりでも、甘かったことが認識でき、徐々に点数が伸びていきました。高校では学年1、2位となり、それをキープ出来たのは、関先生のところで教えてもらった数学のチカラのお蔭と思います。高3の1年は添削してもらうのと同時に、受験校の選び方や、点数の稼ぎ方を教えてもらい、関ゼミの時間はとても有意義なものでした。この塾を中3で選び、すごく良い環境で勉強が出来たと思っています。
本当に有難うございました。
<慶應大学理工合格、A.I.さん>
 関先生の言う通りに全て行えば、結果がついてきます。一つの科目の勉強法が確立されれば、他の教科へも応用が出来きます。とにかく、量をこなし、繰り返し行うことが大切です。
<慶應大学法合格、慶應経・商、早大商・国教、他、合格、H.I.さん>
 私は中3の頃、非常に学校の成績が悪かったために、この塾に通うことになりました。塾ではこつこつ勉強することの大切さを知り、早くから勉強することが習慣化されました。塾では今の自分に必要なことを指導して下さったお蔭で、学校の成績が急激に良くなり、感謝してもしきれません。塾では全面的に私の精神を支えて戴き、スランプに陥りもう駄目と思った時にも、叱咤激励を戴き、受験にこぎつけました。関ゼミは日本一、面倒見の良い塾だと思います。関ゼミに入り様々な先生のご指導のお蔭で、自分でも入るとは思わなかった慶應大学に合格することが出来ました。長い間、本当に有難うございました。
*個人情報保護のため、イニシャルで表記します。詳細は塾に掲示してあります。
<生徒ご本人様の声:東京大学合格、慶応大学、他合格 .K.Yさん>
  僕は高1の夏から関ゼミに通い始め、関先生と小西先生の数学、藤井先生と大島先生の英語と国語でお世話になりました。はじめ入塾した時は、学校では数学で赤点をとる程のひどい成績でしたが、関先生の指導の下、青チャートや応用問題の演習を重ね、高2の一学期では、文系数学で、学年1、2位の成績まで上がりました。高2からは、大島先生の国語、藤井先生の英語も始め、入試問題中心の演習を通じ、受験校対策を早期に始めたことで受験校の傾向に慣れることが出来、高3で社会科目の対策に手が回せる余裕が出来ました。また、関ゼミでは精神面でも支えられました。また、成績が伸び悩んだ時には、関先生が他先生の意見を集めてアドバイスをして下さいました。また、年数回の関ゼミのセンター模試では、気が緩みつつある時やる気を奮い立たせるきっかけとなりました。センター直後は、宮崎先生の基礎チェックや他先生方からのアドバイスでもう一度基礎から見直す方針に一転し、二次試験に向けての最善の勉強法を見出すことが出来ました。はじめから最後まで、僕には関ゼミがついていました。僕の合格は関ゼミなしではあり得なかったでしょう。本当に感謝しています。有難うございました。

<生徒ご本人様の声:東京医科歯科(医)、慶応、上智、他 S.H.さん>
  この塾に来るまで、英語も数学も人には教えられないくらいの点数で、受験さえ出来るか危ういくらいでした。この塾に通うようになって初めて「本当の受験」を知れたことが、まず、私の成長でした。「やらないと入れない」、「やるから入れる」ということを学び、普通の塾ではそこまで言われないだろう、ということまで言われ、初めの1年間は苦痛でした(笑)。でも、これがあったからこそ、勉強が嫌いな私でも勉強をする癖がつき、通い続けたいという自信も大きな力となっていった気がします。(中略)敢えてこのように厳しくして下さった関先生に本当に感謝しています。関先生を初め様々な方々に支えて戴き、高1の頃からの第一志望だった東京医科歯科大に合格することが出来ました。本当に嬉しいです。今までどうも有難うございました。

<生徒ご本人様の声:慶応大学(理工)合格 M.K.さん>
 中1の後期期末テストで自分が一番出来ると思い込んでいた数学までも成績が下がったので、さすがにこれからの学校生活があぶないと思い、母がたまたまインターネットで見つけたこの塾に入塾しました。塾に入り勉強の仕方が分かり、中2の前期中間テストで指導された通り勉強してみたら、中1の期末テストに比べ、全体順位が90位ぐらい上がり、本当に驚きました。それからも徐々に成績は上がり続け、三桁だった順位が中3でとうとう一位になれた時は、本当に嬉しかったです。私は不真面目なので、自分で危機感を感じるか、人に言われないときちんと勉強が出来ません。関先生に何度も叱咤激励され、時には泣きましたが、先生の厳しさやアドバイスのお蔭で、自分の力だけではとうてい手の届かないような大学に入学することが出来ました。この塾に入って本当に良かったと思います。5年間、本当にお世話になりました。

<生徒ご本人様の声:京都大学合格 Y.S.さん>
 私は仮面浪人をしていて、今行っている大学があるからと、勉強の仕方が甘いまま入塾しました。 それを先生は見逃さず、「全然なっていない!!」とビシッ!!っと言って下さって、それがきっかけとなり目覚めて必死に勉強するようになりました。  言われた大量の宿題をこなすうちに、あんなに苦手だった数学に馴れ、解法パターンが見える様になってきました。この時点で気付いたのは、受験勉強には「学習量」も必要だという事でした。 「一週間で問題集1冊!!」と言われて、内心、出来るか心配になった時もありましたが、こなしたお陰で集中力、持久力がつき、数学に対する抵抗も薄らいだと思います。 第一関門のセンター試験を突破後、その後は、以前までは難解だと思われていた京大の二次の問題が少ずつ解けるようになり、自分でもビックリしたのを今でもはっきりと思い出されます。  日毎にどんどん解けるようになり、京大試験本番では、「これ、あの問題集にのっていたのと似てる!!」と、分かる様な問題が出て自信を持って解答することが出来ました。  また、関先生がテストの度に応援や励ましのメールやお電話をして下さった事により、しっかりした気持ちを持って試験に臨めました。念願だった京大に合格出来て本当に嬉しかったです。 本当に有難うございました。

<生徒ご本人様の声:お茶の水女子大学合格 R.U.さん>
  先生、お茶大合格しました。☆センターにかけて本当に良かったです。 私でも頑張れば国立大学に入れるなんて奇跡!(笑)  お茶大情報科にベルの先輩がいて、報告したら凄い喜んでくれました。小さい学校だから先生も先輩も仲良く楽しいらしいです。 エンジニア目指して頑張ります。本当に有難うございました。。m(._.)m

生徒のご父母の皆様の声

<R.U.生徒さんのお母様の声>
  お茶大、早稲田、上智、理科大、立教大、明治大学合格 この度は本当に有難うございました。お蔭様でようやく後期で無事にお茶の水女子大学に合格を果たしてホッとしました。 パソコンで合格を知ったものの、やはり大学の掲示板で確認してからでないと信じられない気持ちで行って参りました。 先生には高校3年秋のどうしようもないレベルから、1年半でよくここまで引っ張り上げて頂いた・・・と本当に感謝の気持ちで一杯です。 合格してすっかりのん気な本人に戻っています。 少人数でこれだけの実績は凄いと思います。 来年も、これからもずっと沢山のお子さんを志望合格に導いて下さるようお願い申し上げます。 先生はお忙しいと思いますが、お体を大切に。 今後とも、末永くご指導をどうぞ宜しくお願い致します。